Collection: 三彩工房

京都で京友禅の染色方法のひとつ、「型友禅」の型制作に従事。

京友禅は元禄時代に生まれた模様染めで、型染友禅の歴史は明治時代より始まりました。 それらの手法はこれまで着物の染めに多く用いられてきています。

2020年より、従来の着物のデータを活かしたレーザー加工事業を設立。
食器インテリア ブランド「Sansai 」の商品にはその型染友禅の真髄が込められています。

三彩工房は型屋としての技術や経験を活かしつつ、現代の生活様式に馴染み、多くの方に親しまれるものづくりを目指しています。

No products found
Use fewer filters or remove all